最新のニュース
学校紹介(躍進
校長挨拶
沿革
校歌・校章・校訓
年間行事
科・コース情報
資格検定
教育課程
[H16年度入学者]
 ├ 機械科
 ├ 電気科
 ├ 建築科
 ├ 生活情報科
[H17・18年度入学者]
 ├ 生産システム科
 ├ 電建システム科
 └ 生活情報科
教育計画
学校教育目標等
シラバス
施設案内
施設・設備
学校規模
生徒の活動
生徒会活動
部活動
生徒の活躍
PTA活動
└ 活動報告

専門学科の特色
本校は、1、2学年が生産システム科、電建システム科、生活情報科の3つの専門学科で構成され、3学年においては機械科、電気科、建築科、生活情報科の4つの専門学科で構成されている。専門学科はそれぞれの目標に基づき、次のような特色ある取り組みを行っている。

機械科・生産システム科(機械技術コース・制御コース)
技術者として必要な基礎的工業科目を履修させることで、工業界で活躍できる機械エンジニアを養成することを目指し、工業分野の発展を担うことができる能力と態度を育てるためのカリキュラムを編成している。

電気科・電建システム科(電気技術コース)
電気に関する基礎的・基本的な知識と技術を取得させることで、電気技術に関わる様々な問題を合理的に解決し、工業分野の発展を担うことができる能力と態度を育てるためのカリキュラムを編成している。
本校の電気科電力コース及び電建システム科電気技術コースで所定の専門科目を修得した卒業者は、第2種電気工事士資格試験において学科試験が免除され、また、所定の実務経験が3年以上ある者は第3種電気主任技術者が認定される。

建築科・電建システム科(建築技術コース)
建築に関する基礎的・基本的な知識と技術を習得させることで、建築技術の向上と能力の伸長を目指し、建築業界の発展に貢献できる人材の育成を目指したカリキュラムを編成している。
本校の建築科あるいは電建システム科建築技術コースを卒業した者は、3年以上の実務経験を以て、2級建築士、2級建築施工管理士、木造建築士の受験資格を得る(建築科や建築技術コース以外の高卒者が上記の受験資格を得るには7年以上の実務経験が必要)。

生活情報科
家庭生活及び情報に関する基礎的、基本的な知識と技術を習得させることで、家庭生活及び情報に関する職業に従事し、広く社会に貢献する人材を育成すると共に、生活を向上させ、創造する能力と態度を育てるためのカリキュラムを編成している。
1学年では基礎的な科目を共通履修し、2学年以降は生徒の興味関心に応じて生活デザインコ−スまたは食文化コ−スが選択できる。
来年度から北部工業高等学校は名護商工高等学校へ変わります。
Copyright(c) 2006 沖縄県立北部工業高等学校. All Rights Reserved.